ニュース まぼろしのB級

不可思議ニュース  
MENU

佐渡の金山

0   0

佐渡金山について解説します。

佐渡では1989年から金を掘るのをやめました

現在、佐渡では金を掘っていません。

現在佐渡銀山は観光スポットになっています。






【佐渡金山の歴史】
安土桃山時代は、佐渡金山は、上杉家(上杉景勝)の領土でした。

江戸時代は、佐渡金山は、徳川家(徳川家康)の領土になります。








【史跡佐渡金山】
佐渡市の「史跡佐渡金山」には、6000万円の金の延べ棒があります。

透明な箱に、6000万円の金の延べ棒が入っていて、素手で取り出すことができます。



【佐渡名物】
佐渡には、金箔ソフトクリームがあります。

金は、消化できないので食べても無害なようです。

ちなみに、金は便から回収できます。

金箔1枚の価格は、200円~500円前後です。

※金は「王水」にだけ融けます。


金の延べ棒





関連記事

SHARE

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://hotfashiona.blog.fc2.com/tb.php/222-6346640f
該当の記事は見つかりませんでした。